素敵な人生を楽しむためのセルフ・プロデュース

セルフ・プロデュース

今、イメージングの時代と言われています。
スポーツ選手も、イメージ・トレーニングで、思い描くイメージが、選手の潜在能力を引き出し、すばらしい成果を見せています。

セルフ・イメージの「描き変え」によって、自分の人生を大きく変えることに、人々は気づき、セルフ・プロデュースパーソナル・イメージングを求めています。

PICS「パーソナル・イメージ・コーディネート・システム(個性美学)」は、人々に素敵な「ライフ・スタイル(人生)」を楽しんで頂きたい!との「想い・ねがい」が中心テーマです。

個々の人柄をよりセンスアップして頂く「パーソナル・ファッション・イメージ」を提案し、外見から内面への「セルフ・プロデュース」のお手伝いをいたします。

ライフスタイル(人生)はファッションで決まります!

素敵な人生を楽しむためのセルフ・プロデュース

TVドラマ・映画・演劇で、俳優さんが役柄を演じるとき、メーキャップとヘアーと衣装によって、その役づくりをします。

実は普通の人も、その顔・髪型・服装が【人柄】となり、周りの人々の反応が決まり、その人の人生劇の役柄が決まっていると言えるのです。

今選んでいる、メーキャップ、ヘアースタイル、ファッションで、演じている人生ドラマの役柄は、OK?、たのしく・うれしく・しあわせですか?。

より幸せな人生を生きるためのライフスタイル・デザインが、PICS(パーソナル・イメージ・コーディネート・システム)【個性美学】でプロデュースできるのです。
ご一緒に研究しませんか。

想ドリーム想いイメージ

夢を見、夢を語って生きる人は、周りの人もうきうきさせてくれます。
さまざまな発明や、すばらしい芸術作品も、人間の想像・イメージから、生まれています。

夢を、しっかり「イメージ」出来ている人は、夢を実現して、幸せな人生を生きて見せてくれます。

人々は、自分の想うように、イメージしたように、生きていると言われます。とすれば、素敵な人生は、すてきな想い、すてきなイメージを、心に描いて生きることで、実現することになります。

「想」の文字は、「相の心」と書くように、相手の、周りの人の心を支える、やさしい「想い」が大切で、【自分勝手】な夢や思いでは、本当のしあわせは得られないでしょう。

人、一人ひとりの幸せをねがう「個性美学」を伝えることが、師匠・創学者【松嶌慶信師】の願い・想いでした、私たちもそれを伝え続けます。

次:顔は心の看板です

| 印刷用ページ